本文へスキップ

Welcome to Aichi food hygiene assoiation Tahara

TEL. 0531-22-1755


主な事業SERVICE

◆ 腸内細菌検査(検便)の集団受付

 食品衛生法により食品関係従事者には、年2回以上の検便(赤痢、サルモネラ等の検査の実施)が義務つけられています。食品衛生協会田原支部では、食品衛生指導員による検便の集団受付を春と秋に実施しています。


◆ 食品衛生講習会の開催

 ◆食品衛生責任者養成講習会

     

   食品店舗には、1人以上の食品衛生責任者を置かなくてはなりません。 
   資格要件として、栄養士・調理師などの免許取得者又は養成講習会終了者
   となっています。
   食品衛生協会では、愛知県から委託を受け「食品衛生責任者」の資格を得るための
   講習会を開催しています。 

 

  ◆食品衛生責任者再講習会

   食品衛生責任者の資質向上のため食品衛生講習会を開催しています。
    対象の皆様には食品衛生協会からご案内しています。

      ○日程はこちらからご確認ください〇
 
  ※今年度 まだ受講されていないお店の食品衛生責任者の方は必ず受講してください
 

 ◆調理師試験予備講習会

   愛知県食品衛生協会田原支部受付の調理師試験予備講習会は平成30年度より開催していません。
   愛知県調理師会または愛知県食品衛生協会岡崎支部へお問い合わせください。
   

   ※調理師試験予備校集会は 平成30年度より取り扱い機関が変わったため 当協会の
    主催する調理師試験予備校集会は 開催されておりません。

◆ 食品衛生指導員による巡回指導

     
○○○○○○○○イメージ

 食品衛生協会活動の中核として専門研修を修了した食品衛生指導員(FSI:Food Sanitation Instructor)が、会員の施設を巡回し、衛生管理、食品の取り扱い等の助言・指導を行い各種相談に応じています。






◆ 食品営業許可事務手続きの相談


○○○○○○○○イメージ

 営業許可の期限満了を迎える営業者に更新のご案内、営業許可申請や更新手続き等各種申請手続きのお手伝いを行っています。







◆ 各種表彰

             
○○○○○○○○イメージ

 食品衛生協会田原支部では、食品衛生優良施設・永年勤続優良従業員の表彰を毎年行っています。
 また、愛知県食品衛生協会長、愛知県知事、日本食品衛生協会長並びに厚生労働大臣表彰などの推薦も行っています。




◆ 共済保険事業

   食中毒など万一の事故に備えて、定額で加入できる食品営業賠償共済や安心フード君,
  火災共済、生命共済などの共済制度があります。
  希望される方は協会が窓口になっていますので、お問い合わせください。

    ●食品営業賠償共済保険
    (食中毒が発生した場合や異物混入などで、客が損害を受けた場合等の保険です)

        例 飲食店営業 年間取扱高3,000万以下の場合
                 (保証限度額5,000万コース)
                  年間掛金 2,700円


     

◆ 優良物資の斡旋


   ○○○○○○○○イメージ

 次亜塩素酸Na消毒液、アルコール消毒液、ガンコたわし、冷蔵庫用温度計などをあっせん販売しています。


その他

○○○○○○○○イメージ

 ◆ 食品衛生情報提供

     

   ・協会発行「食協あいち」の配布
   ・ポスター、チラシ等の配布
   ・食中毒予防キャンペーンの実施


○○○○○○○○イメージ

 ◆ 食品衛生相談事業

 ・HACCPの考え方を取り入れた 衛生管理の相談を 8名のサポート
  指導員が相談や指導に応じます。   

 ◆ 愛知県証紙の売りさばき

 ◆ 食品自主検査の案内

 

 


バナースペース

Aichi food hygiene association Tahara

〒441‐3422
愛知県田原市赤石2丁目2

TEL 0531-22-1755
FAX 0531-22-1755
syoku-tahara@trad.ocn.ne.jp